【2021年】濃厚・デカ盛り!秋葉原でオススメのがっつり系ラーメン店10選

まとめ 食べる

秋葉原にあるラーメン店の中から、編集部オススメの濃厚・デカ盛り!がっつり系ラーメン店をご紹介!

会話

  • 秋葉原でラーメンが食べたい
  • 濃厚なラーメンが食べたい
  • がっつり食べれるラーメンが食べたい

秋葉原でラーメンが食べたい!

秋葉原で濃厚なラーメンが食べたい!

秋葉原でがっつり食べれるラーメンが食べたい!

そんなあなたにオススメのラーメン店を10店舗掲載しています。

秋葉原の「あっさり系ラーメン」まとめはこちら!
↓ ↓ ↓

秋葉原の「個性派ラーメン」まとめはこちら!
↓ ↓ ↓

目次[閉じる]

ごっつ 秋葉原店

背脂チャッチャ系ラーメン!

「背脂チャッチャ系ラーメン」とは煮込んだ豚の背脂をスープに入れるときに、網で背脂を「チャッチャ」と振りかける仕草からついたといわれています。

そのくらいたくさん背脂がのった濃厚なラーメンを「ごっつ」では味わえます。

ポイント!

・背脂チャッチャ系ラーメンが食べれるお店!

・オススメは「しょうゆラーメン」

・背脂の甘みと醬油のコクが特徴

しょうゆラーメン 750円(税込み)

シンプルに「ごっつ」のラーメンを味わうなら「しょうゆラーメン」がオススメ!

最高級国産豚の背脂と大量の野菜を使用した超ごってりなスープが特徴

背脂の甘みと醤油のコクは抜群。

麺は極太麵

ホロホロととろけるくらいにやわらかいチャーシューもついてきます。

現在地からのルート

店舗詳細はこちら

店舗名ごっつ 秋葉原店
住所〒101-0023
東京都千代田区神田松永町18?1 ビオレ秋葉原超ごってり麺 ごっつ秋葉原店
公式URLhttp://gottu.jp/
電話番号

03-3257-3330

03-3257-3330

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~4:00
日曜営業
◆定休日:
年中無休
支払い方法カード不可 電子マネー不可

鶏王けいすけ 秋葉原店

鶏白湯(とりぱいたん)ラーメン!

鶏白湯ラーメンとは、砕いた鶏ガラを強火で煮込んだスープを使用したラーメン。

鶏ガラから出た濃厚な出汁が白く漂っているのが特徴です。

そんな鶏白湯ラーメンが味わえるのが「鶏王けいすけ 秋葉原店」。

ポイント!

鶏白湯ラーメンが食べれるお店!

・オススメは鶏王ラーメン

・大迫力の骨付き鶏もも肉がのっかている!

鶏王らーめん(鶏白湯)

オススメは鶏王らーめん(鶏白湯)

大量の鶏ガラから取り出した濃厚なスープは白というよりも黄金色をしています

しかもその上には大胆にも骨付き鶏もも肉がそのままのっています!

しかも箸でほぐせるくらいやわらかいです。

他にもよだれ鶏のまぜそば、ブラックスパイシーらーめんなど個性派のラーメンが揃っています。

お店の詳細・予約こちら

現在地からのルート

店舗名鶏王けいすけ 秋葉原店
住所〒101-0021
東京都千代田区外神田1丁目3?4鶏王けいすけ 秋葉原店
公式URLhttps://www.grandcuisine.jp/archives/shop/58
電話番号

03-6206-9344

03-6206-9344

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~23:00
日曜営業
◆定休日:

秋葉原ラーメン わいず

家系ラーメン!

家系ラーメンとは横浜家系ラーメンの略。

横浜家系ラーメンとは横浜市にある「吉村家」をルーツとするラーメン。

特徴は濃厚な豚骨醬油のラーメン

「秋葉原ラーメン わいず」ではそんな家系ラーメンが食べられます。

ポイント!

・都内で家系ラーメンが食べれるお店

・スープ、麺、チャーシュー にごだわり!

ラーメン

わいずではスープ、麺、チャーシューにこだわっています。

スープは豚ガラ、鶏ガラ、昆布を大量に使用。

食材本来の旨味を生かした濃厚なスープになっています。

麺は独自に開発した特性麺

チャーシューは最高品質の国内産赤身肉を使用。

口に入れた瞬間スモーキーな香りが広がります。

現在地からのルート

店舗詳細はこちら

店舗名秋葉原ラーメン わいず
住所〒101-0021
東京都千代田区外神田3丁目7−8
アクセス秋葉原駅徒歩9分
公式URLhttps://kandaramen-waizu.jp/store
電話番号

03-6206-0030

03-6206-0030

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
10:30~22:15
月曜日〜日曜日
◆定休日:
不定休

麺屋武蔵 巖虎

つけ麺がオススメ

「麺屋武蔵 巖虎」は「 麺屋武蔵 」のお店のひとつ。

「 麺屋武蔵 」は旗艦店「創始 麺屋武蔵 」をルーツにしつつ、各店で個性を発揮した革新的なラーメンを提供しています。

そのため各店で提供するメニューもさまざま。

「麺屋武蔵 巖虎」 のメニューはずばり「つけ麺」。

つけ麺、巌虎つけ麺、拳肉つけ麺、濃厚つけ麺などさまざまなつけ麺が楽しめます。

ポイント!

・いろんな「つけ麺」が食べられる!

・オススメはチャーシューとベーコンが合体した「チャーシューベーコン」!

つけ麺 870円(税込)

特徴は「チャーシューベーコン」。

特製のチャーシューダレに豚バラ肉を数日漬け込み、絶妙な火加減でスモーク。

さらに提供前に鉄板で焼いてから出されます。

チャーシューでもない、ベーコンでもないチャーシューベーコン。

ぜひお試しください。

しかも並盛りから特盛りまで全て同じ料金なので、がっつり食べたい人にはオススメです!

現在地からのルート

店舗名麺屋武蔵 巖虎
住所〒101-0021
東京都千代田区外神田1丁目3−9
アクセスJR秋葉原駅電気街出口より徒歩3分
公式URLhttps://menya634.co.jp/storelist/akihabara2/
電話番号

03-3256-0634

03-3256-0634

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~22:00
月曜日~日曜日
※偶数月 第3月曜日は 20:00閉店
◆定休日:
なし

らーめん 忍者

二郎系のデカ盛りのラーメンを食べるならココ!

電気街とは反対側にある昭和通り側にある「らーめん 忍者」。

特徴はデカ盛り!

なんとチャーシューの塊がラーメンの上にのっています!

ポイント!

・二郎系のデカ盛りラーメンが食べられるお店。

・オススメは「忍者らーめん」!

・3種類の肉の塊がのっている!

忍者らーめん 1100円(税込み)

とにかくデカ盛りが食べたいなら忍者らーめんのがオススメ!

麺とスープの上に野菜の山、そして肉の塊、背脂がたくさんのっています。

肉の塊は「デカ豚」、丸めてスライスした「丸豚」、「ほぐし豚」の3種類。

「デカ豚」 はあぶってあります。

麺は縮れのある極太麺

スープはげんこつをベースにした醤油味。

ぜひチャレンジしてみてください。

お店の詳細・予約こちら

現在地からのルート

店舗名らーめん 忍者
住所〒〒101-0023
東京都千代田区神田松永町17−3
アクセス地下鉄日比谷線「秋葉原」駅

JR秋葉原駅 昭和通り口 徒歩2分

秋葉原駅から269m
電話番号

03-5207-2779

03-5207-2779

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~22:45
月曜日~日曜日
月~土 11:00~22:45(LO) 日・祝 11:00~21:30(LO) 日曜営業
◆定休日:
なし

九州じゃんがららあめん 秋葉原本店

九州系豚骨ラーメンを食べるなら

九州じゃんがららあめんは九州系の豚骨ラーメンが食べれるお店。

麺は「オリジナル細麺」、「オリジナル中太麺」、「まぜそば用特別麺」の3つの麺を使い分け。

麺の硬さも「やわめ」から「ばりかた」「こなおとし」まで自由に選べます。

具材にもこだわり、ほろほろした角肉、特製の味玉、炙りチャーシューや上品メンマなど豚骨ラーメンの定番ともいえる具を自由にカスタマイズできます。

ポイント!

・九州系豚骨ラーメンが食べられる!

・オリジナルの麺は3種類、硬さも自由に選べる!

・具材もお好みでカスタマイズ!

九州じゃんがら

オススメは定番の「九州じゃんがら」。

豚骨、鶏ガラ、数種類の野菜を丁寧に煮込んだマイルドな豚骨スープが特徴。

豚骨独特の臭みもなく、マイルドでとても食べやすいラーメンです。

現在地からのルート

店舗名九州じゃんがららあめん 秋葉原本店
住所〒〒101-0021
東京都千代田区外神田3丁目11−6
アクセス秋葉原駅徒歩6分
公式URLhttps://kyushujangara.co.jp/shops/akihabara/
電話番号

03-3251-4059

03-3251-4059

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~22:00
月曜日~日曜日
◆定休日:
なし

家系ラーメン 武将家

家系ラーメンが食べられる

「家系ラーメン 武将家」はその名の通り家系ラーメンが食べれるお店。

ポイント!

・家系ラーメンが食べれるお店!

・オススメは武将ラーメン並盛の具材増量!

具材たっぷりでがっつり食べられる!

武将らーめん 1,000円(税込み)

お店のオススメは「武将らーめん」並盛の具材増量!

並盛を注文してもたっぷりの具材がのっているので、がっつり食べたい人にオススメです。

スープはあぶら多めで濃厚な豚骨醬油

チャーシューも旨味があります。

そして麺は中太麵でモチモチ!

スープによくからみます。

お店の詳細・予約こちら

現在地からのルート

店舗名家系ラーメン 武将家
住所〒〒101-0021
東京都千代田区外神田4丁目2−7
アクセスJR各線秋葉原駅電気街口から徒歩4分

秋葉原駅から236m
電話番号

03-3255-4200

03-3255-4200

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
10:00~20:00
月曜日~日曜日
10:00〜20:00 ※通常は11:00~23:00 日曜営業
◆定休日:
年末年始

麺処 マゼル(MAZERU)

二郎系まぜそば」ならココ

極太麺とたっぷりの野菜、ニンニク背油が特徴の二郎系ラーメン

それをベースにつくられた「まぜそば」が二郎系まぜそば」。

そんながっつり系のまぜそばが食べられるのが「 麺処 マゼル(MAZERU) 」です。

ポイント!

・まぜそばと二郎系が合体した「二郎系まぜそば」が食べられる!

オススメは肉増しまぜそば(醤油・塩)!

肉増しまぜそば 塩 1,000円(税込み)

たっぷりのアブラと卵の黄身がのり、分厚いチャーシューがのっている肉増しまぜそば。

麺は平打ちのストレートでコシがあります

麺を塩だれとチーズにからめて食べると抜群なおいしさです。

お店の詳細・予約こちら

現在地からのルート

店舗名麺処 マゼル(MAZERU)
住所〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1丁目14第二東ビル 1F
アクセスJR山手線他、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス【秋葉原駅】徒歩1分

都営地下鉄新宿線【岩本町駅】徒歩4分

秋葉原駅から100m
営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:30~15:00
月曜日~土曜日
11:30~15:00/17:30~21:00
◆定休日:
日曜日、祝日

豚骨らーめん 福の軒 秋葉原店

王道とんこつラーメンならココ

「豚骨らーめん 福の軒 秋葉原店」の特徴はなんといってもそのリーズナブルな値段。

なんとワンコインで豚骨ラーメンが食べられます!

基本は豚骨の「特製ラーメン(480円)」。

一番高いメニューでもなんと580円!

しかも味もしっかりしている王道の豚骨ラーメンです。

ポイント!

・ワンコインで豚骨ラーメンが食べられる!

・ 王道の豚骨ラーメン「特製ラーメン」がオススメ!

特製ラーメン 480円(税込み)

オススメは豚骨ラーメンである「特製ラーメン」。

豚骨スープに極細麺。

トッピングはチャーシュー、きくらげ、ネギとシンプル。

肝心の豚骨スープはクセがなく、クリーミーな味。

これがワンコインとは驚きです!

お店の詳細・予約こちら

現在地からのルート

店舗名豚骨らーめん 福の軒 秋葉原店
住所〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1丁目19
アクセスJR 山手線 秋葉原駅 昭和通り口 徒歩2分

秋葉原駅から151m
電話番号

03-3256-5605

03-3256-5605

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~23:00
月曜日~日曜日
◆定休日:
年中無休

肉汁麺 ススム

がっつり肉汁麺が食べたいならココ

「 肉汁麺 ススム 」は秋葉原が発祥の肉盛りラーメン店!

その特徴はたっぷりの豚肉がラーメンにのっていること!

もはや麺がみえないくらいです。

肉は季節ごとに産地を厳選。

麺は良質なブランド小麦を使った中太麺。

スープには本醸造こいくち醤油を使用しています。

ポイント!

・たっぷりの豚肉がのったラーメンが食べられる!

・肉の量も選べる!

肉汁麺 800円(税込み)~

オススメはなんといっても豚肉がたっぷりのっている「肉汁麺」!

良質で新鮮な豚肉と青ネギがたくさんのっています。

また肉汁麺は豚肉の量をカスタマイズすることが可能。

肉量130gのレベル1~肉量800gのレベルMAXまで!

がっつり食べたい人にもオススメです。

現在地からのルート

店舗名肉汁麺ススム
住所〒101-0021
東京都千代田区外神田3丁目7?12肉汁麺ススム 秋葉原本店
アクセス末広町駅より徒歩2分/秋葉原駅より徒歩6分
公式URLhttp://susumu.me/
電話番号

03-6811-1139

03-6811-1139

営業時間・定休日◆営業時間・営業日:
11:00~20:45
日曜営業
◆定休日:
年中無休

秋葉原の「あっさり系ラーメン」まとめはこちら!
↓ ↓ ↓

秋葉原の「個性派ラーメン」まとめはこちら!
↓ ↓ ↓


▼おすすめ記事