title

『涼宮ハルヒの消失』より長門有希が日本の名匠たちの手により浮世絵木版画になって登場!

秋葉原ニュース 買う

2020年から2021年にかけての『涼宮ハルヒの消失』劇場公開10周年、TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』放送開始15周年を記念したメモリアルグッズとして企画された浮世絵シリーズ第2弾。

大好評を博した浮世絵木版画『夏廻り壱萬五千四百九十八景 涼宮ハルヒ』に続き、『桜下傘持美人 長門有希』が登場です。

目次[閉じる]

制作風景ムービー

「涼宮ハルヒの消失」劇場公開当時に描き下ろされたイラストをモチーフに、和傘を手にした艶やかな晴着姿、背景に桜並木と梅を配し、春爛漫の中たたずむ長門を表現。 そして浮世絵のタイトルには「桜下傘持美人」と和のテイストを感じられる仕上がりになっています。

浮世絵木版画『桜下傘持美人 長門有希』

価格:55,000円(税込)

【商品内容】 木版画1枚、専用額付き、証明書、解説書
【絵寸】 W約220mm × H約340mm
【サイズ(額)】 W約410mm×H約525mm×D約20mm
【素材(本体)】 和紙
【素材(額)】 木材・裏版・木製合板
【マット】 紙製
【和紙】 人間国宝 岩野市兵衛 越前生漉奉書
【彫師】 北村 昇一
【摺師】 中山 誠人
【製造元】 株式会社 版三

※本画像はイメージです。実際の商品とは異なりますのでご注意下さい。
※ご購入はお一人様1点限りとさせて頂きます。重複購入が確認された場合は、そのお申込みをキャンセルさせて頂きます。

《商品に関するご注意》
・職人が手作業で一つずつ制作するため個体差がございます、予めご了承下さい。
・制作過程で色ずれや色むら、紙のヨレ等が発生することがございますが、木版画の特徴の一つでもありますので、独特の風合いとしてお楽しみください。
・商品画像と実際の商品は多少異なる場合がございます、予めご了承ください。
・保管される場合は、直射日光を避け、なるべく風通しの良い場所をおすすめいたします。

職人プロフィール

彫師 北村昇一

京都精華大学 美術学部造形学科 版画専攻 木版画科卒業
版元「まつ九」にて徳力富吉郎 先生に木版画を学ぶ。
黒崎彰 先生に木版を学ぶ。
版元「歡榮堂」にて彫師 堀田治 先生に師事 彫りを学ぶ。
北村木版画工房開設以降、多数の実演やワークショップを
日本や世界各地の展覧会、イベントなどで行う。

京都木版画工芸組合組合員
浮世絵木版画彫摺技術保存協会 京都支部 副支部長

摺師:中山誠人

京都精華大学美術学部造形学科洋画専攻卒業
佐藤木版画工房に弟子入り・摺師佐藤景三氏に師事、摺りを学ぶ。
京都精華大学にて浮世絵の摺りのデモンストレーションを行う。
第1回浮世絵木版画作品展に出品(東京・京都)
第2回浮世絵木版画作品展に出品(東京・京都)
国際版画会議”Impact”(フィンランド)に参加し
佐藤景三氏のデモンストレーション、アシスタントを務める
第3回浮世絵木版画作品展に出品(東京・京都)
第1回国際木版画会議に参加、北村昇一氏(彫師)と共同論旨の発表をする。
京都府伝統産業優秀技能者表彰 受彰
*このほか多数の実演・ワークショップを日本や世界各地の展覧会、イベントなどで行う。

浮世絵木版画彫摺技術保存協会 副理事 現京都支部長
京都木版工芸組合 理事